たくさんある薬剤師の就職先









民間会社に就職する

 薬剤師の資格を持っている人の中には、民間会社に就職する人も多いです。身近なところでドラッグストアに勤務している薬剤師もいます。ドラッグストアに調剤薬局を併設している店舗もあり、そこに薬剤師が勤務しています。ドラッグストアによりますが、多くの薬剤師がやりがいを感じながら、満足することができる給料をもらっています。民間会社で展開しているドラッグストアは、調剤薬局とは違った魅力を感じて仕事をしている人がいます。

 本格的に医薬品と関わっていきたいのであれば、製薬会社に就職することをおすすめします。新薬の研究や開発も魅力的ですが、MRの仕事もやりがいを感じて仕事をすることができます。MRとは医薬情報担当者のことで、様々な医薬品を適正に使ってもらうために、医療機関などを訪れて様々なアドバイスをします。これは知識が豊富な薬剤師にぴったりの仕事になります。

 さらに化学品や化粧品や食品など、様々な企業で薬剤師を必要としています。様々な研究などを薬剤師の立場から行って、商品開発に繋げていきます。様々な専門知識がある薬剤師だからこそ、新商品の開発に欠かすことができない人材として活躍している薬剤師はとても多いです。メーカーに就職や転職をするときは、どのような職種で働きたいかを十分に理解するようにしてください。